県内企業詳細

東洋鋼鈑株式会社下松事業所

我が社はこのような会社です

企業理念やビジョンについて

下松事業所全景
イメージ

■経営理念
1.東洋鋼鈑は永続的に有益な価値を提供し、地球環境や社会の進歩に貢献します。
2.東洋鋼鈑はすべての社員が豊かな社会生活を営む環境を作ります。
3.東洋鋼鈑は常に新しい技術の可能性を追求し、成長する企業であり続けます。

■行動指針
1.法令や社会的規範を守り、高い倫理観を持って行動します。
2.すべてのステークホルダーに対してコミュニケーションを実践し、社会との共生を図ります。
3.互いの人間性、多様性を尊重し、透明性の高い職場を作ります。
4.常に新しいことを探求する眼と挑戦する勇気を持ち続けます。
5.一人ひとりが「素な心」を心に宿し、正々堂々と社会に新たな価値を作りあげます。

■ビジョン
当社はぶりき製造で誕生した会社ですが、その技術を発展させ非鉄、樹脂等を精密加工することにより、世界の鉄鋼業で類を見ないビジネスモデルの会社を目指します。

我が社の強みはココです

独自製品・商品・サービスについて

ハイペット
イメージ

皆さん底の白い缶をご存知でしょうか?
それこそが当社の代表製品の一つ、新缶用材料ラミネート鋼板「ハイペット」を使用した缶、「TULC缶(タルク缶)」です。東洋製罐株式会社と当社の協同開発により誕生したTULC缶は環境問題を考えたエコロジカルな製品です。
鉄またはアルミの板の上に、加工性、衛生性に優れたポリエステル系フィルムをラミネートすることにより、製缶工程において大量の水や油を使用する塗装工程、洗浄工程を省力することができます。
このTULC缶の技術の開発と実用化により、2000年には日本のノーベル賞「大河内記念賞」を受賞しています。これは当社の高い技術力が生み出した成果であり、また市場においても大きなシェアを有しています。

我が社の魅力をお伝えします

やりがい、働きがいについて

当社は中規模の企業ということもあり、少数精鋭主義を貫いていますので、若くても責任のある仕事を任せてもらえます。やりがいのあるなしは責任のある仕事を任せてもらえるかどうかが重要です。もちろん責任のある仕事はプレッシャーも大きく大変です。しかしその仕事をやり遂げた時、成功させた時はその苦労を忘れさせてくれるのに十分な感動、充実感があります。だからまた次の仕事もがんばってしまいます。もっと良い仕事をするため、より大きな感動を得るためにまた苦労をする。その繰り返しです。そしていつの間にか仕事が楽しいと思っている自分に気づきます。最近世間では入社して数年内で会社を辞める方が増えているようですが、普通数年程度ではあまり責任のある仕事を任せてもらえないため、仕事の楽しさなんてわかりません。それがわかる前に辞めてしまうなんてもったいない話です。しかし当社なら早いタイミングで仕事の楽しさ、やりがいに気づけるはずです。

採用担当者から一言

求める人材について

●挑戦する勇気を持った人
●自ら考え、行動できる人
●好奇心・興味関心の強い人
●粘り強く、物事に取り組める人

どれか一つでも自慢できるものがある方、お待ちしています。

企業データ

会社名 東洋鋼鈑株式会社下松事業所
会社名カナ トウヨウコウハン
代表者職氏名 代表取締役社長 田辺 敏幸
本社所在地
郵便番号
141-8260
住所
東京都品川区東五反田二丁目18番1号 大崎フォレストビルディング
電話番号
03-4531-6850
設立 昭和9年4月
資本金 50億4,000万円
年間売上 1224億円(連結)
従業員数 全体 1255人
〔正社員(男:1028人、女:85人)パート等 7人〕
うち山口県内事業所の従業員数 984名
事業内容 ぶりき、薄板及び各種表面処理鋼板並びに各種機能材料等の製造・販売
産業分類 E:製造業
事業所・出張所
光・下松・周南
企業からの一言メッセージ 私たちは鉄処理技術を基盤にし、‘鉄鋼業‘という枠組みを超えた新たな価値創造へ挑戦してまいります。
問い合わせ先
担当者
人事部 人事グループ 國永
所在地
山口県下松市東豊井1302番地 東洋鋼鈑(株)下松事業所
電話
0833-44-2516
FAX
0833-43-3477
E-mail
kuninaga.akimi@toyokohan.co.jp
企業URL
http://tkworks.jp/
パンフレット
インターンシップ推進協議会登録 登録している
職場見学 受入可能