やまぐちジョブナビ県内企業詳細

旭酒造株式会社

我が社はこのような会社です

企業理念やビジョンについて

イメージ
本社蔵

酔うため 売るための酒ではなく 味わう酒を求めて。
真に美味しい酒を追求しながら進化し続ける酒造メーカーで世界を目指します。

我が社の強みはココです

製品・商品・サービスのこだわりについて

イメージ
獺祭磨き二割三分

私達は日本酒の最高峰、純米大吟醸のみを造る酒蔵です。
「獺祭」は今や日本酒輸出金額の16.8%以上を占め(2021年輸出統計より)、世界中で愛されています。
パリの「Dassai Joel Robuchon」、NYに建設中の酒蔵(2022年完成予定)、酒米の概念を変える「最高を超える山田錦プロジェクト」等、酒蔵の常識を超え取組をしています。
私達は日本発のブランドを世界に認めさせる事に挑み続けてます。

我が社の魅力をお伝えします

商品の特徴

イメージ
入社2年目

日本酒業界は1973年をピークに売上げが4分の1まで減少しています。そんな中、旭酒造は1990年に「獺祭」を発売してから成長を続け、昨今の厳しい社会情勢にもかかわらず、2021年度には141億円という過去最高の売上げを計上しました。それはただひたすら「おいしさ」にこだわった酒を造り続けているからにほかなりません。私たちが造るのは山田錦を使った純米大吟醸のみです。酒造りの中でも技術力を要するのですが、ひとすじに造ってきたノウハウの蓄積があります。味、香り、ブランドイメージ、全てにおいて、「獺祭」らしさにこだわってきました。それが世界で受け入れられ、公的な晩餐会や政府要人のパーティなどでも提供されているのです。

採用担当者から一言

採用までの流れについて

イメージ
採用フロー

1.第一次選考(書類選考)
   ↓
2.第二次選考(職場研修による選考 / 希望部署に応じ、酒蔵もしくは直営店などでの体験・研修を通し、私どもからも皆様の適性を見せて頂くと共に、皆様からも私どもの会社をじっくりと見て頂きます)
   ↓
3.第三次選考(社長もしくは役員面接 / 基本的に第二次選考の中で適宜スケジュールを合わせて行う予定です)
   ↓
内定のご通知

獺祭の未来を創るチャンスがある!

旭酒造は酒造りの工程を全て自社で行なっており、一連の工程に必要な設備を、衛生面や安全面にも配慮して整えています。分析や品質管理のために最新の機器を使っていても、製造工程の多くは人の手によるものです。酒造りを覚えた若手社員の挑戦に、二人一組で造る「クラフト獺祭」があります。これは自分たちがイメージする「獺祭らしさ」を表す酒を造って市販するもので、酒造りを通して自身と向き合い、その酒がお客様にジャッジされるという厳しくもやりがいのある取組みです。国内で研鑽を積んだうえで、ニューヨークの酒蔵で実力を発揮できる可能性もふまえて、若手を応援していきたいと考えています。

企業データ

会社名 旭酒造株式会社
会社名カナ アサヒシュゾウ
代表者職氏名 桜井 一宏
本社所在地
郵便番号
742-0422
住所
山口県岩国市周東町獺越2167-4
電話番号
0827-86-0120
設立 昭和23年1月
資本金 1,000万円
年間売上 141億4,500万円
従業員数 全体 270人
〔正社員(男:178人、女:25人)パート等 67人〕
うち山口県内事業所の従業員数 260名
事業内容 清酒製造販売
産業分類 E:製造業
事業所・出張所
岩国・柳井
企業からの一言メッセージ
問い合わせ先
担当者
業務部総務課 尾﨑 拓矢
所在地
〒742-0422 山口県岩国市周東町獺越2167-4
電話
0827-86-0120
FAX
0827-86-0071
E-mail
t.osaki@asahishuzo.ne.jp
企業URL
http://www.asahishuzo.ne.jp
パンフレット
インターンシップ推進協議会登録 登録している
職場見学 受入可能

求人情報

学生・一般

更新日 会社名 勤務地 募集職種 対象 詳細
2022年09月21日 旭酒造株式会社 岩国・柳井 事務職 一般 詳細
2022年09月08日 旭酒造株式会社 岩国・柳井 その他(清掃スタッフ(本社蔵)) 一般 詳細
2022年09月15日 旭酒造株式会社 岩国・柳井 専門職(清酒製造) 一般 詳細
2022年09月08日 旭酒造株式会社 岩国・柳井 専門職(設備管理) 一般 詳細
2022年09月08日 旭酒造株式会社 岩国・柳井 専門職(製品瓶詰め(機械設備保守)) 一般 詳細