県内企業詳細

株式会社ひびき精機

我が社はこのような会社です

経営戦略について

イメージ
株式会社ひびき精機

 
 昭和42年創業。旋盤とマシニングの工作機械を使って金属を削り出し、精密機械部品を製造している会社です。現在は社員約100名、50台の機械を保有する県内有数の切削加工会社です。
 2013年にJISQ9100(航空宇宙防衛産業に必須の品質保証の認定)を受け、航空機産業への参入を果たしており、現在は宇宙関連の仕事にも携わっています。
 人が資本、人が財産という理念のもと、技術・技能伝承企業として、人財育成を大切にしています。図面の読み解き・加工方法立案・プログラミング作成・治工具製作・段取り・本加工・仕上げ・検査までを1人で完結させる、自立した職人を育てています。

我が社の強みはココです

独自技術力について

イメージ
航空宇宙製品

 
 技術面ではアルミニウムとステンレス加工を主体とし、インコネルやチタン合金等の難削材加工に対する技術対応力を蓄積しています。研究開発では新素材の切削加工に取り組み、難燃性マグネシウム合金の新たな切削加工実績開拓に携わっています。

我が社の魅力をお伝えします

やりがい、働きがいについて

イメージ
第8回切削加工ドリームコンテスト技能賞受賞

 
 社員約100名、平均年齢34歳の若い職場です。やる気と努力次第で入社後1~3年でNCマシンを駆使し、様々な部品加工にトライすることができます。お客様の図面要求により一品一品受注生産する形態で、製造ラインの様なものではありません。5軸マシニングセンタや複合加工機など、国内でも先端の設備を積極導入し高い競争力を持ってます。ある程度の自由さもあり小回りの効く職場で身に付けた技能が成果に直結しやすく、収入にも大きく影響します。

採用担当者から一言

求める人材について

イメージ
人が資本、人が財産。

 
ものづくりが好きな方
思いやりを持ってコミュニケーションの取れる協調性のある方
仕事の変化に柔軟に対応できる方
自ら改善点を見つけ、考え、積極的に行動できる自立した方
成長意欲があり、人の意見を素直に聞ける方
明るく元気のある方

山口きらりカンパニー 企業PR動画

企業の魅力を動画で紹介!

企業データ

会社名 株式会社ひびき精機
会社名カナ ヒビキセイキ
代表者職氏名 松山 英治
本社所在地
郵便番号
750-0313
住所
山口県下関市菊川町田部186-2
電話番号
083-288-2208
設立 昭和50年4月
資本金 7,500万円
年間売上 20億円
従業員数 全体 100人
〔正社員(男:75人、女:25人)パート等 8人〕
うち山口県内事業所の従業員数 100名
事業内容 山口県下関市にて昭和42年創業、旋盤加工とフライス加工による複合精密切削加工を専業としています。半導体製造装置真空部品の製造を主事業とし、航空宇宙 発電エネルギー 医療の分野へ事業展開を行っています。
産業分類 E:製造業
事業所・出張所
下関
企業からの一言メッセージ
問い合わせ先
担当者
総務部 穐山陽介
所在地
〒750-0313 山口県下関市菊川町田部186-2
電話
083-288-2400
FAX
083-287-0780
E-mail
recruit@hibikiseiki.com
企業URL
http://www.hibikiseiki.com/
パンフレット
pdf1_filename.pdf
インターンシップ推進協議会登録 登録していない
職場見学 受入不可

求人情報

学生・一般

更新日 会社名 勤務地 募集職種 対象 詳細
2021年09月07日 株式会社ひびき精機 下関 技術職 一般、新卒 【2021年度卒業(2022年3月卒業)】(大学、短大、高専・専修) 詳細