トップ県内企業検索(学生・一般向け)>県内企業詳細(学生・一般向け)

ご利用案内

  • ジョブサロン施設案内
  • ジョブサロン利用術
  • 県民局キャリアカウンセリング
  • ヤングハローワーク
  • セミナー・イベント

リンク集

  • 求人リンク
  • お役立ちリンク
  • 就職サポート
  • 各都道府県ジョブカフェ一覧
  • YYジョブナビ
  • 建設企業特設ページ
  • ものづくり企業バンク

スマートフォンはこちら

スマートフォンはこちら

スマートフォンサイトはこちらから!

利用者登録で求人情報が携帯に届きます。

携帯電話はこちら

カウンセリング予約や新着イベント情報がチェックできます。

県内企業詳細(学生・一般向け)

株式会社瀬戸内ジャムズガーデン

我が社はこのような会社です

社長からのメッセージ

イメージ
代表者

今の時代に求められているのは、「地域の価値」に気付き、その地域に根ざした活動を展開することだと思います。我々は地域の個性と多様性、人の繋がりから田舎でしかできない事業を行うことで産業が作れることを体現しています。
たかがジャム、されどジャム。ジャム屋が本気になれば地域を変え、社会を変えることさえできてしまう。時代の最先端は高齢化率日本一だったこの島から始まっています。さあ、一緒に伝説を作りましょう。
[プロフィール]
2003年11月:瀬戸内ジャムズガーデン創業
2013年12月:経済産業省が選ぶ「がんばる中小企業300社」受賞
2014年11月:フード・アクション・ニッポン アワード受賞
2015年11月:6次産業化事例最優秀賞(農林水産大臣賞)受賞
周防大島観光協会副会長、山口県キャリア教育推進委員なども務める。2014年新書大賞受賞の「里山資本主義(角川書店)」などでその取り組みが紹介されている。

我が社の強みはココです

製品・商品・サービスのこだわりについて

イメージ
真のジャム造りは果実作りの現場から

その年々で、農家さんごとで、畑の条件で、果実の味が異なるのは当然、その個性と多様性を活かし、さらに最適な収穫時季にまでこだわるVintageで高品質なジャム造りに私達は取組んでいます。大鍋を使用せず短時間で果実本来の風味を生かす小ロット製法。職人の感性が生みだすマリアージュ。そして種子島産の化学的精製をする前の砂糖「洗双糖」を使用(pH調整剤やゲル化剤は不使用)。瀬戸内の島で生まれたVintageなジャムをお楽しみ下さい。

我が社の魅力をお伝えします

先輩からのメッセージ

イメージ
ブティック・カフェ リーダー/吉原 みゆき

農家さんや地域のいろいろな事業者さん等、沢山の方々と繋がって仕事をしています。自社中心的な利益追求や仕事のやり方ではなく、地域全体のことまで考えて取り組んでいる会社なのでみんなで仕事を楽しんでいます。

採用担当者から一言

やりがい

イメージ
年2回の社員総会の記念撮影

ジャム一瓶。それだけでどれだけ人を幸せにできるかって考えたことありますか?果実生産者(56軒)・お客さま(来店客年間7万人以上)・ジャムを取り扱っていただいている他店の方々(70店舗以上)、地域の方々(島の人口1.7万人)、従業員のみんな(26人)などなど、人の繋がりから生まれる他にはないジャム達。私たちの造り出しているのは「もの」ではなく、「感動」なのです。そんなジャムづくりの精神を活かしつつ「地域ブランド」・「地域とのつながり」から新たな産業造りに挑むのが今回のミッションです。舞台は島。主役はあなたです。

里山資本主義って知っていますか

イメージ
地域の多様性をジャムの多様性に

「里山資本主義」ってご存知ですか?
地域に眠る活用されてこなかった資源を利用して、マネー経済一辺倒ではない豊かさを造ろうという考え方です。その先進的取り組みから当社は昨年の6次産業化優良事例表彰(農林水産省)で大賞(農林水産大臣賞)をいただくまでになりました。地域の56軒の農家さんや地域内事業者と連携し、これまでにない産業づくり・ジャム造りをしていることが評価されてのことです。まさに、地方の時代と言われつつ、産業造りがなかなか進まない田舎で、希望の産業造りを体現しているのが当社なのです。(書籍「里山資本主義」を是非読んでみてください)

これからの時代でのあり方

イメージ
ある晴れた日のジャムズカフェ

手作りジャムを製造・販売している会社ですが、大量生産型の事業は目指していません。
人の繋がりからその年々・その季節々々・生産者の個性や生産される畑ごとにジャムを作り分けていくヴィンテージ発想のジャム造りが特徴で、地域の個性と多様性をジャムで表現しているのが当社の強みです。
現状、年間13万本のジャム製造をしていますが、その約6割を島の直営店で販売しています。過疎の田舎に7万人ほどの集客を行っているということは、ジャムという商品ジャンルにおいて、当社が確実に地域ブランドを構築できている証でもあります。
一方、ジャムの生産・販売数を増やすことにより、地域への貢献をしていくこれまでの当社のスタイルから、次へのチャレンジを始めるステージにもあります。
これまで培った「地域ブランド」や地域の方々との「つながり」を活用し、新たな地域貢献型の里山資本主義的産業の構築を目指していきたいと考えています。

地域への想い

イメージ
芋ほり大会!

今の時代に求められているのは、地域の価値に気付き、その地域に根ざした活動を展開することだと思います。その土地でできた農作物を使い、人の手で作り上げていく生活の充実感を表現していくこと。そして田舎では田舎でしかできない事業を行うことが理想のスタイルであることを実践によって示すこと。それが地域を復興させ、お年寄りを元気づけ、若者を呼び戻す切り札になるはずです。
そのために私たちにできることは、まずはこの土地でしかできないジャム作りをすることだと考えます。この土地と作り手の魂が感じられるジャムづくり。さらにこの島と人々とのつながりから生まれるジャムをその場で味わってもらい、そこにしっかりとこの島の土の味が宿っていることを知ってもらう。これこそが私たちの目指しているジャム作りなのです。

ページの先頭へ

企業データ

会社名 株式会社瀬戸内ジャムズガーデン
会社名カナ セトウチジャムズガーデン
代表者職氏名 松嶋匡史
本社所在地 〒742-2804 山口県大島郡周防大島町日前331-8
0820-73-0002
設立 平成15年11月
資本金 5000000
年間売上 89000000
従業員数 全体26人
〔正社員 (男: 4人、女: 22人) パート等 19人〕
事業内容 地域の食材を使用したジャム製造・販売および農業・カフェ・ギャラリーの運営等
産業分類 E:製造業
事業所・出張所 岩国・柳井
その他:周防大島
問い合わせ先
担当者
代表取締役 松嶋匡史
所在地
〒742-2804 山口県大島郡周防大島町日前331-8
電話
0820-73-0002
FAX
0820-73-0002
E-mail
setouchi@jams-garden.com
企業URL
http://www.jams-garden.com/
パンフレット
インターンシップ
推進協議会登録
登録している
職場見学 受入可
企業からの
一言メッセージ
ジャムを切り口に「地域を造る」を仕事にしている会社です。まずは気軽にご来店ください。

カウンセリング予約|ご予約はこちらから

職業的興味や職業経験、能力等に適した職業のアドバイスを行います。

求職者登録

求職者登録をご利用頂くと、就職活動に必要な情報をより詳細に閲覧頂けるようになります。
また、企業へ採用面接の依頼をするなど便利な機能をご利用頂けるようにもなります

既に登録されている方

ログイン

登録がお済みでない方

求職者登録

センター利用申込み

山口県インターンシップ推進協議会

  • 能力開発相談
  • 適職診断
  • 履歴書作成・模擬面接
  • 企業情報
  • ふるさと山口就職フェア

各種検索機能

県内企業検索

求人検索

企業イベント検索

YYジョブサロンline@ YYジョブサロンTwitter

ページの先頭へ